アンのお菓子について

「赤毛のアン」の主人公・アンは、教師となる前に、まだアボンリー村の小学校で学んでいた頃、親友のダイアナに間違えてお酒の入ったレア・ケーキを食べさせたことがありました。このおいしいケーキから始まって、アンの物語中には、暖かい家庭料理やお菓子の情報が多く詰まっています。
後に、ギルバート・ブライスと結婚することになったアン・シャーリーは、アボンリー村を出て、
グレン・セント・メアリー村へ行くことになり、ダイアナとは別れるのですが、ギルバートとの夢の家がある、この小さな村で、アンにはやがて、レスリー・ムーアというもう一人の親友が登場します。この美しい親友に、アンはチョコレート菓子をご馳走するのですが、アンシリーズの暖かい家庭料理や貴重なお菓子の情報は、アンがマリラの手を離れて、アンシリーズが本篇より更に先に進んでも、止まることなく提供を続けていくことになるのです。

https://www.youtube.com/watch?v=qMQNjwJ52io

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック