対米報復

EUは、トランプ大統領が、鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を発動する署名をしたら、28億ユーロ規模の米輸入製品に対する報復措置に動く方針とのことです。中国の王毅外務大臣は、2018年3月3日土曜日、鉄鋼・アルミニウムの輸入制限について、「やり方に根拠がない。」と批判し、輸入制限に不満を持つ各国・地域と共同で対抗措置を取ろうとしています。中国は世界最大の鉄鋼・アルミの生産国です。中国の出方に、市場の関心が集中しています。3月4日日曜日の日本経済新聞が伝える報道も、何やら胃の腑にはよくなさそうな内容です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック