燃料事業統合

2018年3月21日水曜日の日本経済新聞によると、東芝が原子力発電用の核燃料を製造する原子燃料工業を完全子会社にする方針を堅めたそうです。古河電気工業、住友電気工業、米原子力大手ウエスチングハウス(WH)から保有株を買い取ります。これにより、2016年に一度停滞した、東芝・日立製作所・三菱重工業の3社の原発用燃料事業の統合が、再編へとふたたび動き出す可能性も囁かれています。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック