半導体の国別政策

 半導体メーカーが進めてきた生産の外部委託が転機を迎えている、と2021年2月6日土曜日の日本経済新聞が報道しています。足元では、台湾や韓国の受託会社のほか、中国企業も半導体の生産能力の増強を急いでいます。米中摩擦が供給寸断に繋がる恐れもあり、米日などは国産強化を模索しています。  ただ、同じように半導体に強い台湾と韓国でも、日本では…
コメント:0

続きを読むread more