米国+日本vs中国+香港

 新型コロナウイルスの危機は、超大国・米国の衰えに拍車をかけ、世界の重心は力を増す中国に傾いていくのだと、2021年2月22日月曜日の日本経済新聞は、報道していました。
 力の逆転という外部環境の激変が追い討ちをかけています。中国の名目国内総生産(GDP)は2028年にも米国を抜く、とされています。2030年代とされていた時期がコロナ禍で早まり、2035年には、中国と香港を合わせたGDPは日米合計を上回る勢いです。

https://youtu.be/G2sz8vQuQG4

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント