【コープの宅配】生活協同組合連合会コープきんか事業連合

生協(コープ)の宅配サービスの資料請求プログラムです。 きんきエリアで200万人の方が利用していただいています。 週に1回、ご自宅まで安全・安心に配慮した商品をお届けしている生協の宅配サービスです。 食料品や衣料品・雑貨まで、暮らしに役立つ商品を取りそろえています。 多くのプレママやママが便利に利用しておられます。 【配達エリア】 滋賀…
コメント:0

続きを読むread more

半導体微細化

世界的な半導体不足が深刻になる中、半導体生産で世界最大の台湾積体電路製造(TSMC)の存在感が増していますが、同時に同じ台湾のUMCでは、王石総経理が、 「自動車向けの供給だけを優先するのは無理。」 と述べていることが、2021年1月28日木曜日の日本経済新聞で報道されました。 また、27日の香港株式市場では、大学運営の中国教育集…
コメント:0

続きを読むread more

香港と台湾

旧年12月1日火曜日の日本経済新聞の中で、新たに気になる記事がありましたので、ここにお伝え致します。米国では、バイデン政権が始動しようとしていますが、香港に対する干渉を改めない中国に対し、世界的に批判的な態度が増えている中で、米中の対立があり、日本や台湾は米国を指示する立場を取っています。また、中国の南シナ海における管轄権を否定する国も…
コメント:0

続きを読むread more

2億台超の5G接続端末

中国政府は2021年1月26日火曜日、5Gに接続しているスマートフォンなどの端末が2020年末で2億台を越えた、と発表した、と2021年1月27日水曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/hwkyUtdIMiM 以上
コメント:0

続きを読むread more

EV設計

韓国の現代自動車グループが、顧客の好みに応じた電気自動車(EV)を受注生産する新事業を始める、と2021年1月27日水曜日の日本経済新聞が報道しています。 ①https://youtu.be/fU8g_OLOUx4 ②https://youtu.be/skdM-BlisSU 以上
コメント:0

続きを読むread more

日本の半導体供給不足

梶山弘志経済産業相は、2021年1月26日火曜日の閣議後の記者会見で、自動車を中心に半導体不足が生じていることを受けて、台湾当局に協力を求めていることを認めた、と2021年1月27日水曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/-8H7yqIi9eI 以上
コメント:0

続きを読むread more

半導体再値上げ

世界的な半導体不足で、台湾積体電路製造(TSMC)に受注が集中する中、TSMCとその子会社などが、半導体の値上げを、早ければ2021年2月後半からでも実施しようとしていることが、2021年1月25日月曜日に分かりました。このことは、26日火曜日の日本経済新聞で報道されました。 https://youtu.be/m_Mt9nzS…
コメント:0

続きを読むread more

韓国入国の北朝鮮外交官

米国と韓国からミサイルの件で監視されている北朝鮮ですが、コロナワクチンに関する国際援助の申し出を受け入れるべきかの決断に迫られています。そうした中で、北朝鮮の駐クウェート大使代理だった外交官が、2019年に亡命し、妻子と共に韓国に入国していたことが、2021年1月26日火曜日に分かりました。ただ、韓国も、サムスン電子トップのイ・ジェヨン…
コメント:0

続きを読むread more

米国の中南米融資

米国が中南米諸国に対し、資金を提供する代わりに通信網からの中国企業の締め出しに動いていますが、南米のエクアドルに対し、中国からの債務借り換えのための融資を実行しました。2021年1月14日木曜日、エクアドルのモレノ大統領は、 「35億ドル(約3600億円)は高利な債務の前倒し返済や国の経済の再活性化に使われる。」 とTwitterに…
コメント:0

続きを読むread more

半導体増産

自動車を中心に、世界で半導体が足りない中、独米日など各国政府が台湾当局に半導体増産などの協力を要請していることが、2021年1月24日日曜日に分かった、と25日月曜日に、日本経済新聞で報道されました。また同日、米バイデン政権発足後も、台湾を巡る米中の攻防が激しくなっており、中国軍戦闘機など計13機が23日に台湾の防空識別圏(ADIZ)に…
コメント:0

続きを読むread more

ジョー・バイデン氏就任に寄せて

ジョー・バイデン氏の米国大統領就任を受け、各国指導者からは期待の声が上がり、財閥たちは、政略結婚がお好きとされている韓国の文大統領は、国家安全保障会議(NSC)を開催し、台湾からは、就任式に駐米代表が招待されたことが、2021年1月22日金曜日の日本経済新聞で報道されました。 https://youtu.be/EBGzCqoxiQ…
コメント:0

続きを読むread more

香港鉄路

アリババ集団の創業者であるジャック・マー氏は2021年1月20日水曜日、自身の主催する社会福祉イベントに、オンラインで参加しました。また同日、香港の香港鉄路が、大幅反落しました。 https://youtu.be/9nYuT2msXn8 以上
コメント:0

続きを読むread more

外相交代

韓国で元慰安婦の女性12人(故人を含む)が日本政府に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は2021年1月8日金曜日、原告の請求を認め、日本政府に1人当たり1億ウォン(約950万円)の賠償を命じました。このことについて、18日月曜日に、日本経済新聞紙上で再度論評がありました。 韓国では他に、20日水曜日、カン・ギョンファ外相の後任に、…
コメント:0

続きを読むread more

配車グラブの上場

ロイター通信は、2021猫1月18日月曜日、東南アジアの配車最大手グラブが、年内の米国上場を検討している、と報じました。上場時に少なくとも、20億ドル(約2080億円)の資金を調達する計画だとのことだと、1月20日水曜日の日本経済新聞か報道しました。 https://youtu.be/UEkmmTvIAPQ 以上 …
コメント:0

続きを読むread more

半導体不足

米政府による、中国企業への制裁により、世界で半導体不足が深刻になっている、と2021年1月20日水曜日の日本経済新聞が報道しています。中国のSMICなどが標的となり、台湾勢などに注文が集中する状態となっています。また、台湾では19日火曜日に、北部の病院で院内感染によるクラスターが発生しました。 ①https://youtu.be/…
コメント:0

続きを読むread more

再収監

経済の好調さに反し、韓国サムスン電子トップのイ・ジェヨン副会長が前大統領らへの贈賄などの罪に問われ、差し戻し審で懲役2年6月に実刑判決を、2021年1月18日月曜日に言い渡されたことが、19日火曜日に日本経済新聞で報道されました。また、同日文大統領も、慰安婦問題で日韓関係や北朝鮮非核化の尽力への力不足を指摘されました。 https…
コメント:0

続きを読むread more

香港と韓国

2021年1月17日日曜日は、四小龍に関する記事が日本経済新聞には掲載されていなかったので、僅かに記載されていたニュースについて言うと、米国がバイデン政権になると、コロナの影響で米中対立の激化は避けられるとの楽観論が多いとのことです。また、日韓関係が最悪の今、駐韓大使を勤める人の記事も載っていました。 https://youtu.…
コメント:0

続きを読むread more

ローカル5G

日本のオリックスが、5Gのインフラ事業に参入することになったと、2020年11月2日月曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/Ydcd7rAzdXo 以上
コメント:0

続きを読むread more

現代自動車とイースター航空

韓国の現代自動車は、2021年1月15日金曜日、中国広東省広州市に燃料電池の新工場を建設すると発表しました。また同日、同じ韓国のイースター航空が、会社更正手続きを申請したことが分かった、と2021年1月16日土曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/mZyb1ziXF4Y 以上
コメント:0

続きを読むread more

SLBM

北朝鮮は、2021年1月14日木曜日、平壌で3ヶ月ぶりの軍事パレードを開きました。潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)などの新型兵器を公開し、米国のバイデン政権に向けて軍事力を誇示する狙いです。韓国の国家情報院で分析官を務めたクァク・キルソプ氏は、 「対米圧迫と指導力誇示のため、急いで模型を登場させた可能性がある。」 と指摘した、と2…
コメント:0

続きを読むread more

中台連合

台湾の鴻海精密工業と中国の民営自動車会社が、折半出資で新会社を設立することになった、と2021年1月14日木曜日の日本経済新聞が報道しています。同日は他にも、台湾のIT景気先行指標が2020年12月に過去最高となったこと、及び米政府がトランプ政権の内部文書を公表して、再び台湾を巡る米中問題が再燃したことも報道されました。 ht…
コメント:0

続きを読むread more

米金融の混乱

中国企業への株式投資を禁じる大統領令ですが、一旦投資停止を発表しておいて、すぐに撤回しているので、香港取引所を巻き込んで、米金融機関は混乱している、と2021年1月14日木曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/TwVkKnfyZAQ 以上
コメント:0

続きを読むread more

5G技術盗用

ソフトバンクから楽天モバイルへ転職した男性が、5Gに関する技術情報を盗用した容疑で逮捕された、と2021年1月13日の日本経済新聞で報道されました。 https://youtu.be/kOpJ61P8lHs 以上
コメント:0

続きを読むread more

コロナ下で時価総額が伸びた企業

日本経済新聞社は、2021年1月12日火曜日、売上高100億円以下の中堅上場企業を対象に、2020年の時価総額の増加率をランキングしました。コロナ禍で需要増のオンラインサービスを手掛ける企業が上位に並んだのが特徴ですが、5G関連の部品を手掛ける企業も上位に入りました。 https://youtu.be/jEEtCdA79Sw …
コメント:0

続きを読むread more

キム・ジョンウン氏の党総書記選出

北朝鮮の朝鮮中央通信は、2021年1月11日月曜日、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が10日の党大会で党総書記に選出されたと報じました。父親のキム・ジョンイル総書記の肩書を復活させた形だと、日本経済新聞は、2021年1月12日火曜日に報じました。キム・ジョンウン氏の妹のキム・ヨジョン氏は、これまで勤めていた党政治局員の候補には選ばれませ…
コメント:0

続きを読むread more

新生ドコモグループ

2020年12月25日金曜日で上場廃止になったとされているドコモでは、実は、NTTコムやNTTコムウエアを子会社化し、ドコモを軸に巨大NTTとなる構想があると、2021年1月7日木曜日の日本経済新聞では報道されています。ドコモは、光技術で知られていますが、グループの研究開発を支えており、5Gや6Gの実用化を急いでいます。 http…
コメント:0

続きを読むread more

呼び込めない韓国からの投資

北朝鮮の第8回朝鮮労働党大会が2021年1月5日火曜日に始まりました。北朝鮮の党大会は、2016年以来5年ぶりで、キム・ジョンウン氏は今回、経済目標未達を認めました。米国との核交渉頓挫、コロナの影響、中国や韓国の投資呼び込みの行き詰まりが要因とされています。 https://youtu.be/ACC53LVGBwo …
コメント:0

続きを読むread more

高水準IPO

香港に関する話題が、2021年1月6日水曜日の日本経済新聞で三点、報道されていました。    1、2020年の中国本土と香港の新規株式公開(IPO)に伴う調達額は、10年ぶりの高水準でした。  2、マカオ政府が纏めた2020年のカジノ収入は、604億パタカ(約7700億円)と、2019年に比べて79%減りました。  3、…
コメント:0

続きを読むread more

SMICとTSMC

中国半導体大手な中芯国際集成電路製造(SMIC)が新たな経営体制を発足させた、と2021年1月6日水曜日の日本経済新聞が報道しています。元々、SMICと台湾積体電路製造(TSMC)とは、長い期間、協力関係にありました。 ①https://youtu.be/rSXyKWr9Uks ②https://youtu.be/r2B…
コメント:0

続きを読むread more

データセンター

不動産や建設会社が、データセンター分野に活路を見いだそうとしている、と2021年1月5日火曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/MVIwLggPHgI 以上
コメント:0

続きを読むread more

EV量産

台湾の鴻海精密工業は、2021年1月4日月曜日、中国のバイトンと提携し、EVの量産に乗り出すと発表した、と2021年1月5日火曜日の日本経済新聞が報道しています。 https://youtu.be/obdnuq9Fu1g 以上
コメント:0

続きを読むread more