米国の対日要求

 トランプ米政権は対日協議で、かって合意したTPP(環太平洋経済連携協定)を上回る厳しい条件交渉に乗り出す方針であることが、2019年4月16日火曜日の日本経済新聞で報道されました。13日土曜日には、ムニューシン財務長官が円安をけん制する「為替条項」を求めると表明しています。自動車では日本の輸出数量規制も焦点となります。15日からの日米貿易協定交渉で、米国は踏み込んだ要求をしてくる可能性もあります。
 米中の貿易摩擦は、日米貿易交渉にも、英国の離脱延長にも、欧州全体の貿易問題にも、様々な波紋を呼び掛け続けているのです。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック