素敵な老婦人との出会い

そもそも、アイリーン・トレントが町から来るからと、アンとダイアナをお茶に招いたのは、アイリーンの従姉であったエラ・キンブルでした。しかし、不運なことに、アンとダイアナは、馬車が一つも空いていなかったために、徒歩で道を急いで、道を誤ってしまいました。
そこで、アンとダイアナは、丁度道を誤った先で、ミス・ラベンダー・ルイス、という老婦人の家で、お茶をご馳走になることになってしまいました。この老婦人は、年齢よりも大分風貌が若く見えて、アンとダイアナにとっては、非常に魅力的だったのです。二人は、道を誤って、かえって得をしたのでしょうか?
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック