ギルバート

問題児のデイヴィ・キースの次に、継母を迎えなければならないポールの面倒を見なければならないアンの前に、何故かまた男性が登場します。小学校の教員になったアンは、自分がまだ小学生だった時のように、白板でギルバートの頭を叩きつけるということさえしませんが、ギルバートは、アンが教員になってからもずっとアンのことをからかい続けているようです。この時はまだ、アンはギルバートのことを理想の相手とは、考え難かったようです。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック