大英帝国の影

英国メイ首相の身体問題をかけて争われている、英国のEU離脱協定案の採決ですが、当初2019年2月26火曜日日までには行うとされていものが、2月24日日曜日の英国議会で、25日の週には行わないことが表明されたと、25日月曜日の日本経済新聞では報道されました。
かっての大英帝国が、なぜEU離脱をしなければならなくなったのか、また離脱するにしても、なぜこうも色々と遅れているのか。英国だけではなく、世界中で改めて検討し直すべきではないのでしょうか?
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック