ペンキ塗りへの伝達ミス

「アンの青春」で、アンがギルバートやダイアナと一緒に立ち上げた、アボンリー改善協会は、古い教会のペンキ塗りで、一応改善作業が終わる筈だったのですが、緑に塗るべき屋根が、何と青に塗られてしまって、アン達は、がっかりし、リンド夫人などは大騒ぎしました。青に塗られてしまった原因は、ペンキ塗りに色の指示を出す際の伝達ミスでした。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック