効率化と近代化の加速

ツルハホールディングスをはじめとして、日本国内の大手ドラッグストアが、2025年までには、全ての店舗で無人レジを導入する方針となりました。去年から既に何度も騒がれているAI
搭載のレジです。このAI
搭載レジにより、医薬品や化粧品等にICダグを貼り付けて、カゴに入れたままでも一括で読み取り可となります。効率化を加速させるためであることは言うまでもありませんが、一部のドラッグストアでは、店舗の在庫管理や会計を担当するパートやアルバイトが足りずに、薬剤師にかかる負担を軽減する狙いがあるようです。
折しも、ミャンマーのヤンゴンで、基幹鉄道の増強計画が動き出しています。現代は、近代化に加えて、効率化が加速していく時代なんだな、と2018年3月9日金曜日の日本経済新聞を読んで感じた、この私・枕紫智でした。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック