事務用ロボットの普及

日本企業のオフイスに自動化の並が押し寄せています。事務用ロボットの稼働です。自動化されたソフトウエアは、ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)と呼ばれています。大企業は皆競って、このRPAの採用に踏み切っています。
三菱東京UFJ銀行は、保険申し込み内容の照会などに採用し、今月中に100業務、最長六年で2000業務に広げる計画とのことです。
2018年3月11日日曜日の日本経済新聞には、こうしたことが載っていました。
以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック